ビットキャッシュが利用できるネットカジノはあるの?

ビットキャッシュはソーシャルゲームの課金や、インターネット上の各種サービスへの支払いに利用できる国産の電子マネーです。1クレジット1円の価値があり、未成年でも現金があればコンビニで簡単に購入することができます。電子マネーの中には有効期限があるものもありますが、ビットキャッシュには期限がないため、好きな時に利用することができるでしょう。しかし、残念ながらネットカジノへの入金方法として採用しているところはありません。国産の電子マネーは他にも様々ありますが、それらに共通して言えるのは、ネットカジノでは利用できないということです。

ネットカジノを運営している会社は海外にあります。そもそも日本はカジノを運営することは認められていませんので、日本国内でしか使えないような電子マネーにまで対応していたら問題になる可能性があります。世界で共通して使えるような電子決済サービスに対応していますので、ネットカジノで遊ぶ場合はそうしたサービスに登録すると良いでしょう。電子送金サービスやネットカジノの組み合わせによって、かかってくる手数料も異なります。複数の電子送金サービスのアカウントがあると、いろいろなカジノで遊ぶことができます。

カジノにはクレジットカードで入金することも可能ですが、個人情報の取り扱いに不安がある場合は信頼のおける電子送金サービスを経由すると良いでしょう。クレジットの番号や有効期限をカジノ側が把握することはないため、万が一の時にも不正利用されるリスクを軽減させることができます。電子送金サービスへの入金でもクレジットカードが利用できますが、銀行送金を使うことも可能です。銀行送金では手数料が高くついてしまうこともありますが、大切な番号が漏洩するリスクをなくすことができるでしょう。